バカラ

カジノのバカラ 6種類のゲームとルールの違い

バカラの種類とルールの違い

シンプルなルールと純粋に賭けを楽しめることで、カジノでは初心者から大富豪まで人気のバカラ。

一口にバカラといっても、実はいくつか種類があって微妙にルールの違いがあります。

ここではそんなバカラのゲームの種類とルールの違いについて紹介します。

基本のルールがわからない方はまずはこちらの記事からご覧ください

バカラの基本ルール記事はこちら

オンラインカジノのバカラとは
オンラインカジノのバカラ【基本のルールとゲームの特徴】

続きを見る

ミニバカラ(ミディバカラ)

基本のルールは一緒ですが

  • 賭け金額設定(テーブルリミット)が低い
  • スクイーズ(絞り)はない

この2点に違いがあり、初心者向けのバカラになります。

ランドカジノでは主に6~7人の小さなミニバカラテーブルで行われます。

バカラの絞り(スクイーズ)とは
スクイーズ(絞り)って何?という方はこちらバカラの絞り(スクイーズ)とは?絞り方とカードのめくり方

続きを見る

ビッグバック・バカラ(ビッグバカラ)

ミニバカラとは対象的に

  • 高額ベットができるハイリミットテーブル
  • スクイーズが可能

このように元々はバカラの発祥は高額な賭け金をかけるビッグバック・バカラが最も古いと言われています。

7UPバカラ

プレイヤーの1枚目に配られるカードが「7」で固定されているルールの7UPバカラ。

  • 「スーパー7」というベット枠がある
  • バンカーに賭けて勝利した時のコミッションがない
  • バンカーに賭けてバンカーが「7」で勝利すると配当が高くなる

ちょっと特殊ですが配当を整理するとこのようになります。

プレイヤーが勝った場合 配当2倍
バンカーが勝った場合 配当2倍
プレイヤーが合計7で勝った場合 配当1.5倍
バンカーが合計7で勝った場合 配当2.8倍
タイ(引き分け) 配当8倍
スーパーセブン 配当2.8倍~777倍

7UPバカラの醍醐味はスーパー7で、「7」が出ることを想定した賭け方で出た枚数によって配当が大きくなります。

7の枚数と配当を整理するとこのようになります。

<7の枚数と配当>

  • 2枚:2.8倍
  • 3枚:7倍
  • 4枚:16倍
  • 5枚:77倍
  • 6枚:777倍

このように最大で777倍の高配当がつくのが7UPバカラの魅力です。

スーパー6バカラ(ロクハン)

「6」で勝敗が決まった時に配当が大きく配当が変わるバカラです。

通常に加えて「スーパー6」というベット枠があります。

  • バンカーに賭けて合計6で勝った場合は50%のコミッションがとられる
  • スーパー6に賭けてバンカーが合計6で勝った場合は配当が12倍になる

基本のルールとの違いはこの2点だけ。

ただし、スーパー6はサイドベットと言われバンカーと同時に賭ける必要があること。

高配当は狙えますがその分リスクも高くなる賭け方となっています。

スーパー98バカラ(パワーバカラ98)

バカラのルールは変わりませんが、ベットした後に12面体のサイコロを振って、その出た目によって配当が変化する場合があるゲームです。

名称の通り、「9」か「8」が出ると「スーパーハンド」と言われ配当が変わるルールとなっています。

<ノーマルハンド>

  • プレイヤー:2倍
  • バンカー(合計が6以外):2倍
  • バンカー(合計が6):1.5倍
  • タイ(引き分け):9倍
  • スーパー6(2枚のカード合計が6):13倍
  • スーパー6(3枚のカード合計が6):19倍
  • ナチュラル8・9:9倍

<スーパーハンド>

  • プレイヤー:2.05倍
  • バンカー(合計が6以外):2.05倍
  • バンカー(合計が6):配当1.5倍
  • タイ(引き分け):配当10倍
  • スーパー6(2枚のカード合計が6):配当13倍
  • スーパー6(3枚のカード合計が6):配当19倍
  • ナチュラル8・9:配当10倍

このようにスーパー6バカラをベースとしたルールで、さらに高配当が狙えるゲームとなっています。

スリーカードバカラ(三公バカラ)

名前から想像できる通り、必ず3枚のカードが配られるバカラです。

通常とカードの数え方は一緒ですが、自分とディーラーの対戦形式という違いがあります。

そのため、バカラというよりはスリーカードポーカーに似ているタイプで、自分と他プレイヤー、そしてディーラーの対戦型バカラとなっています。

  • 自分の勝利(6以外):2倍
  • 自分の勝利(合計6の場合):1.5倍
  • バンカーの勝利(6以外):2倍
  • バンカーの勝利(合計6の場合):1.5倍
  • 三公:36倍
  • 引き分け(タイ):18倍

このように、自分以外のプレイヤーとバンカーが絵札3枚出た場合には三公となり高配当になるのが特徴です。

また、必ず3枚ずつカードが配られるため引き分け(タイ)の出現確率も低くなることから、引き分けの配当も高くなっています。

※ゲームによって三公と引き分け(タイ)の配当率が異なる場合があります。

まとめ

このようにバカラといっても色々な種類がありますが、基本のルールに慣れてきたら、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

バカラおすすめのオンラインカジノはこちら

【ランキング1位】ミラクルカジノ(MIRACLE CASINO)

運営企業 Sector Media N.V.
運営歴 2022年4月18日~
ライセンス キュラソー
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、ビデオゲーム

2022年にオープンしたミラクルカジノは現在ライブカジノに最も力を入れていると言って良いカジノです。オープン当初は提携プロバイダが5社でしたが現在は8社まで増えており、ブラックジャック・バカラ・ルーレット合計で400テーブルを超える充実ぶりですので、ライブカジノメインの方におすすめです。


ミラクルカジノの当サイトの詳細解説はこちら

ミラクルカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

【ランキング2位】エルドアカジノ(ELDOAH Casino)

運営企業 Global System Technologies Inc
運営歴 2016年~(2020年までは「パイザカジノ」として運営)
ライセンス キュラソー・カナワク
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、スポーツブック、ビデオゲーム

2020年にパイザカジノからエルドアカジノに名称変更しましたが、旧パイザ時代から4年連続でライブカジノ利用満足度NO.1を獲得しています。業界最多を誇る14社のプロバイダと提携しており、幅広いライブゲームが楽しめます。


エルドアカジノの当サイトの詳細解説はこちら

エルドアカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

【ランキング3位】ユースカジノ(YOUS Casino)

運営企業 Sector Media N.V.
運営歴 2020年7月~
ライセンス キュラソー
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、ビデオゲーム

ミラクルカジノと同様に8社のプロバイダと提携しています。特にバカラのテーブル数が豊富で調査時点では150テーブルほどあり、ハイリミットテーブルも充実しています。


ユースカジノの当サイトの詳細解説はこちら

ユースカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

▼オンラインカジノで遊べるゲームのまとめ

最新のカジノランキングはこの画像をタップ!