ブラックジャック

ブラックジャックの必勝法と言われるカウンティングは使えるの?

ブラックジャックのカウンティングについて

ブラックジャックの必勝法で「カウンティング」という手法があります。

正式には「カードカウンティング」という名称でカジノ泣かせの熟練技と言われていますが、果たしてどういった戦術なのか。そして、実践で使える攻略法なのでしょうか。

ここでは、ブラックジャックのカウンティングのやり方とカジノでの使用有無について解説します。

ブラックジャックで使える攻略法・必勝法の記事はこちら

ブラックジャックの攻略法・必勝法まとめ記事
ブラックジャックの攻略法・必勝法!オンラインカジノで使える戦術とは

続きを見る

ブラックジャックのカウンティングとは

ブラックジャックでは、絵札を合わせた10の数字が最も多く、プレイヤーが勝つためには手札として欲しいカードになります。

一方ディーラーからすれば、17以上になるまで強制的に引かなければならないルールのため、3枚目以降にバーストしやすいことから、10と絵札はできるだけ引きたくないカードになります。

この「10」という数字を予測するという点では、ブラックジャックの基本戦術とされるベーシックストラテジーとカウンティングの考え方自体は同じです。

しかし、ベーシックストラテジーはディーラーのアップカードから、それを判断するのに対し、

カウンティングとは場に出たカードから、まだ場に出ていないシューの中にある残りのカードを予測するという、より高度な判断力を要する戦術です。

ブラックジャックのカウンティングのやり方

場に出たカードを覚えることができれば、まだ出ていないシューの中の札を予測することは可能です。

しかしながら、1対1ならまだしもプレイヤーが複数いるランドカジノの場合には、全てのカードを丸暗記するなんて、それこそ至難の業です。

そのため、カウンティングという手法は、場に出てくるカードをグルーピングして点数をつけ、その点数を合計していくという手法になります。

具体的なカウント方法は以下の図のようになります。

このルールに基づいて、ディーラー、自分、他のプレイヤー全てに対して場に出たカードを確認して点数を合計し、合計の数値が+、かつ点数が高いほど、シューの中は「10」が残っている可能性が高くなります。

ブラックジャックのカウンティングはリアルカジノでは禁止されている?

通常、ベーシックストラテジー通りの戦略が取れた場合には、勝率の期待値は99.4%と言われています。

これがカウンティングが使いこなせるようになると、勝率101~102%になりますから、文字通り必勝法と言えるでしょう。

しかし、この手法をカジノ側が許してしまえば、運営上不利益になりますので、カウンティングをしていることがわかれば、シャッフルを増やしたり、デッキ数を多くして複雑にしたりと対策されます。

また、カウンティングをしていることが完全にバレればテーブルから退席させられるか、繰り返し行うようなプレイヤーは、そのカジノから出禁になることもあります。

つまり、必勝法でありながら諸刃の戦術とも言えるのがカウンティングです。

このカウンティングについては、「ラスベガスをぶっつぶせ」や「レインマン」といったアメリカ映画でも題材に取り扱われるほどです。


ラスベガスをぶっつぶせ【Blu-ray】 [ ジム・スタージェス ]


レインマン【Blu-ray】 [ ダスティン・ホフマン ]

オンラインカジノのブラックジャックはカウンティングが使える!?

ランドカジノでは禁止されているカウンティングという必勝法ですが、オンラインカジノでプレイできるライブカジノであれば、オンラインというだけで他はランドカジノと同じですから、理論上使えることになります。

また、基本的に記憶力がものを言う手法ですが、ライブカジノの場合は相手から自分は見えないのでメモをしながらプレイできます。そのため、理論上はカウンティングがしやすいのは確かです。

ただし、繰り返し「理論上」という言葉を使いましたが。カウンティングはオンラインカジノでも利用規約で禁止されている所がほとんどという事をお伝えしておきます。

上記のように、ライセンスの厳しいカジノほど利用規約にしっかりとカウンティングはNGであると明記されています。

誰しも勝ちたい気持ちは同じですが、カジノも利益を出してこそプレイヤーに還元できるわけです。

「オンラインカジノならカウンティング使える」というサイトも多く見かけますが、それでアカウントの凍結になったら本末転倒です。

そのため、ブラックジャックにはカウンティングという必勝法もあるという知識だけにとどめておくようにしましょう。

カジ丸
カウンティングは勝率100%を超える夢のある手法ですが、純粋にブラックジャックを楽しみたい方にはおすすめの手法とは言えません。それよりも、勝率を安定させるベーシックストラテジーを完璧にマスターしていく方が、長い目で見るとブラックジャックを楽しむことができますよ!

ブラックジャックのベーシックストラテジーについて
詳しく解説しています!ブラックジャックのベーシックストラテジー 鉄板攻略法と覚え方のコツ

続きを見る

ブラックジャックのおすすめオンラインカジノ

ブラックジャックはほぼすべてのオンラインカジノでビデオタイプとライブタイプが用意されている王道ゲームですが、攻略法・必勝法を駆使して稼ぐならライブカジノのブラックジャックがおすすめです。

そこで最後に当サイトで推奨するライブカジノおすすめオンラインカジノTOP3を紹介しますので、未登録のカジノがあればぜひ登録してみてください!

【ランキング1位】ミラクルカジノ(MIRACLE CASINO)

運営企業 Sector Media N.V.
運営歴 2022年4月18日~
ライセンス キュラソー
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、ビデオゲーム

2022年にオープンしたミラクルカジノは現在ライブカジノに最も力を入れていると言って良いカジノです。オープン当初は提携プロバイダが5社でしたが現在は8社まで増えており、ブラックジャック・バカラ・ルーレット合計で400テーブルを超える充実ぶりですので、ライブカジノメインの方におすすめです。


ミラクルカジノの当サイトの詳細解説はこちら

ミラクルカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

【ランキング2位】エルドアカジノ(ELDOAH Casino)

運営企業 Global System Technologies Inc
運営歴 2016年~(2020年までは「パイザカジノ」として運営)
ライセンス キュラソー・カナワク
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、スポーツブック、ビデオゲーム

2020年にパイザカジノからエルドアカジノに名称変更しましたが、旧パイザ時代から4年連続でライブカジノ利用満足度NO.1を獲得しています。業界最多を誇る14社のプロバイダと提携しており、幅広いライブゲームが楽しめます。


エルドアカジノの当サイトの詳細解説はこちら

エルドアカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

【ランキング3位】ユースカジノ(YOUS Casino)

運営企業 Sector Media N.V.
運営歴 2020年7月~
ライセンス キュラソー
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、ビデオゲーム

ミラクルカジノと同様に8社のプロバイダと提携しています。特にバカラのテーブル数が豊富で調査時点では150テーブルほどあり、ハイリミットテーブルも充実しています。


ユースカジノの当サイトの詳細解説はこちら

ユースカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

ブラックジャックで使える攻略法・必勝法の記事はこちら

ブラックジャックの攻略法・必勝法まとめ記事
ブラックジャックの攻略法・必勝法!オンラインカジノで使える戦術とは

続きを見る

最新のカジノランキングはこの画像をタップ!