ブラックジャック

ブラックジャックのインシュランスとは?有効なアクションなの?

ブラックジャックのインシュランスの解説記事

ブラックジャックのアクションの1つであるインシュランス。

あまり使うシーンがないと言われていますが、果たして使ったほうが有効なアクションなのでしょうか。

ここでは、インシュランスの仕組みと使った場合のシミュレーションをしながら損得について明らかにしていきます!

ブラックジャックの基本ルールと賭け方の記事はこちら

オンラインカジノのブラックジャックとは
オンラインカジノのブラックジャック【基本ルールと賭け方】

続きを見る

ブラックジャックのインシュランスとは?

インシュランスとは「保険」という意味。インシュアランスとも呼ぶケースもありますが、どちらも同じ意味になります。

使い所としては、ディーラーのアップカードがA(エース)の場合です。

ディーラーのアップカードがAということは、もう1枚のカードが10または絵札の際にブラックジャック(21)が成立してしまうことになるため、自分もブラックジャックを出さない限り勝ち目はありません。

このかなり不利な状況を回避するためのアクションがインシュランスになります。(ただし、インシュランスが使用できないテーブルもあります)

インシュランスを使うことで、ディーラーがブラックジャックを成立した場合に

ブラックジャックのインシュランスのやり方

インシュランスは、賭け金の半分を追加で支払うことで使用することが可能です。この金額が、いわゆる保険料(=インシュランス)という形になります。

インシュランスを使って、ディーラーがブラックジャックになった場合には、賭け金は保護され、かつ保険料の2倍の計3倍がリターンされる仕組みになっています。

インシュランスを使うのは損?それとも得になる?

インシュランスの仕組みが理解できたところで、実践では果たして有効なアクションと言えるのでしょうか。

インシュランスを使った勝敗パターンは5つに分かれますが、全てを俯瞰してみると、損か得なのか分かってきますので、10ドルベットした場合のシミュレーションをしてみましょう。

インシュランス 勝負 獲得損益
成立 負け ±0
不成立 勝ち +5ドル
不成立 負け -15ドル
不成立 ブラックジャックで勝ち +10ドル
成立 ブラックジャックで引き分け +5ドル

インシュランスが成立(ディーラーがブラックジャック)すれば、インシュランスにベットした額(ここでは5ドル)の3倍配当になるため、仮に勝負に負けたとしても損失はありません。

一方、インシュランスは不成立でも、ゲームに勝てれば保険金は没収されますがプラスで終わることはできます。

しかしながら、確率を考えれば、ディーラーがブラックジャックを出す確率は30%しかありませんし、さらにこちらもブラックジャックを出せる確率はたったの4.73%にしかなりません。

このようにインシュランスは期待値が異常に低いため、使うべきではないアクションになります。

ブラックジャックの鉄板攻略法として知られるベーシックストラテジーでも、インシュランスの使用は認められていないため、しっかり勝ちを積み重ねていきたい方は、インシュランスは使用しないようにしましょう。

ベーシックストラテジーの詳しい解説については、こちらの記事をご参考ください。

ブラックジャックのベーシックストラテジーについて
詳しく解説しています!ブラックジャックのベーシックストラテジー 鉄板攻略法と覚え方のコツ

続きを見る

スプリット、ダブルダウン、サレンダーなど、他のアクションについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ブラックジャックの基本ルールと賭け方の記事はこちら

オンラインカジノのブラックジャックとは
オンラインカジノのブラックジャック【基本ルールと賭け方】

続きを見る

ブラックジャックのおすすめオンラインカジノ

ブラックジャックは、ほぼすべてのオンラインカジノでビデオタイプとライブタイプが用意されている王道ゲームですが、本格的にやるならライブカジノのブラックジャックがおすすめです。

そこで最後に当サイトで推奨するライブカジノおすすめオンラインカジノTOP3を紹介しますので、未登録のカジノがあればぜひ登録してみてください!

【ランキング1位】ミラクルカジノ(MIRACLE CASINO)

運営企業 Sector Media N.V.
運営歴 2022年4月18日~
ライセンス キュラソー
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、ビデオゲーム

2022年にオープンしたミラクルカジノは現在ライブカジノに最も力を入れていると言って良いカジノです。オープン当初は提携プロバイダが5社でしたが現在は8社まで増えており、ブラックジャック・バカラ・ルーレット合計で400テーブルを超える充実ぶりですので、ライブカジノメインの方におすすめです。


ミラクルカジノの当サイトの詳細解説はこちら

ミラクルカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

【ランキング2位】エルドアカジノ(ELDOAH Casino)

運営企業 Global System Technologies Inc
運営歴 2016年~(2020年までは「パイザカジノ」として運営)
ライセンス キュラソー・カナワク
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、スポーツブック、ビデオゲーム

2020年にパイザカジノからエルドアカジノに名称変更しましたが、旧パイザ時代から4年連続でライブカジノ利用満足度NO.1を獲得しています。業界最多を誇る14社のプロバイダと提携しており、幅広いライブゲームが楽しめます。


エルドアカジノの当サイトの詳細解説はこちら

エルドアカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

【ランキング3位】ユースカジノ(YOUS Casino)

運営企業 Sector Media N.V.
運営歴 2020年7月~
ライセンス キュラソー
入出金方法 銀行送金、電子決済サービス、クレジットカード(入金のみ)、仮想通貨
ゲームの種類 スロット、ライブカジノ、ビデオゲーム

ミラクルカジノと同様に8社のプロバイダと提携しています。特にバカラのテーブル数が豊富で調査時点では150テーブルほどあり、ハイリミットテーブルも充実しています。


ユースカジノの当サイトの詳細解説はこちら

ユースカジノの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

最新のカジノランキングはこの画像をタップ!