ブラックジャックの攻略・必勝法

オンラインカジノ 攻略

ブラックジャックは、どんなカードが出るかは運次第なものの、基本的にディーラーとの駆け引きのゲームになるので、ある程度、攻略するための必勝法が存在します。

ここでは基本の戦術から、鉄板のベーシックストラテジー、そしてランドカジノでは禁じ手とも言われるカウンティングと言われる方法まで

オンラインカジノの実践ベースで使える必勝法について解説しています。

ブラックジャックの基本必勝法

まずブラックジャック初心者の場合、極力負ける確率を減らすための2つの必勝法を覚えておくと便利です。

【ハードハント】A(エース)が手札にない、又は1と考える方法

ディーラーの1枚目のカードが7~A(エース)の時:自分が17以上になるまでヒットする

ディーラーの1枚目のカードが2~6の時:自分が12以上になった場合はスタンドする

【ソフトハンド】A(エース)を11として考える方法

自分のカードがA(エース)と6以下の場合はヒット

自分のカードがA(エース)と7以上の場合はスタンド

ブラックジャック鉄板必勝法 ベーシックストラテジー

上記の2つを含めてブラックジャックの手札の組み合わせを全て確率で計算したものをベーシックストラテジーといいます。

ディーラのカードと自分のカードに対してどの選択をするかを下記の表通りに実行できれば、「控除率(ハウスエッジ)=負ける確率」が0.3%にすることができる、文字通りブラックジャックの必勝法となります。


※クリックすると拡大されます。
※印刷する場合は右クリックから画像を保存してください。

【例外】

・サレンダー又はダブルダウンが不可のゲームの場合:該当部分はヒット

・ダブルダウン不可のゲームの場合:赤太字のダブルダウンはスタンド

・スプリットした後のダブルダウン不可のゲームの場合:赤太字のスプリットはヒット

言ってしまえば、ブラックジャックはこの表通り進行できれば、理論上は負ける確率が非常に低いゲームと言えますが、それではプレイヤーが絶対有利になってしまいます。

そのため、ブラックジャックでは次の手を選択するまでの制限時間が設けられているのが一般的です。

つまり、オンラインカジノといえどもじっくり永遠と次の手を考えることはできませんので、必勝法を使いこなすには練習と場数を踏むしかありません。

これもまたブラックジャックがバカラやルーレットと違った戦略的ゲームの魅力と言ってよいでしょう。

ライブカジノで使えるカウンティング

ブラックジャックの必勝法を使うおすすめオンラインカジノ

ブラックジャックは練習を重ねれば、自分で勝てる確率を高めることができるゲームです。

特にカウンティングが使えるライブカジノのブラックジャックはおすすめ。

そこで最後にオンラインカジノの中でもライブカジノのテーブル数が豊富なサイトを3つ紹介させていただきます。

ブラックジャックを極めるなら、この3つのいずれかで練習をすることをおすすめします。

エンパイア777

テーブルゲームの台数NO.1クラス
↓↓↓

LIVE CASINO HOUSE

ライブカジノ専用のオンカジ
↓↓↓

Vera&John

ブラックジャック初心者なら
↓↓↓
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました