オンラインカジノのブラックジャック

オンラインカジノのテーブルゲームでバカラ、ルーレットとともに人気の高いブラックジャック。

ここではブラックジャックを攻略するための基本的なルールと鉄板の必勝法について解説しています。

オンラインカジノ ブラックジャックのルール

ゲーム:Red Tiger’s Blackjack

オンラインカジノでは、ビデオかライブでブラックジャックを遊ぶことができます。

つまり、対戦相手(ディーラー)をコンピューターか本物のどちらか選ぶことができるというのが特徴です。

ルール自体は非常に簡単で、ディーラーと自分の1対1の対戦でカードの合計が21になる(=ブラックジャック)のを目指すゲームになります。

トランプと数字の数え方

ブラックジャックでは、トランプはジョーカーを除く、A(エース)、2~10、絵柄(jack、Qween、King)×4種類(スペード、ダイヤ、クローバー、ハート)の全52枚を使用します。

バカラ同様に種類や色は関係ありませんが、ブラックジャックは数字の数え方は若干異なります。

●2~10のカード:そのまま数える

●絵柄のカード:10と数える

●A(エース):1または11と数えることができる

つまり、A(エース)だけ状況によって1か10を選択できるカードと覚えてしまえば、絵柄は全て10なので、慣れてくれば開いた瞬間に計算することができるのもブラックジャックの特徴です。

ブラックジャックのゲームの流れ

ブラックジャックのゲームの流れについて、Inter Casinoで遊べる「Sonya Blackjack」というゲームを例に解説していきます。

プレイヤー(自分)が賭け金をベットをすると、プレイヤーとディーラーにそれぞれ2枚ずつカードが配られます。

ポイントは一斉に両者のカードが開かれるのではなく、プレイヤー側は2枚全てが開かれ、ディーラーは1枚のみ開くということ。

ここで、私たちは自分の数字の合計を見てカードを引くか引かないかという選択をするのがブラックジャックの勝負所となります。

もっとも基本となる選択肢はこの3つになります。

スタンド:次のカードは引かず、この2枚のカードで勝負する(3枚目以降もあり)

ヒット:次のカードを引いてゲームを進める

ダブルダウン:賭け金を倍にして3枚目で勝負をする

この他、同じブラックジャックでも下記のようなルールを適用しているゲームもあります。

【スプリット】

最初に配られた2枚のカードが同じだった場合に賭け金を倍にすれば別々にゲームを進められる

【インシュアランス】

ディーラーがブラックジャックの可能性がある場合に追加金をベットして賭け金の1/2を保証する(ただしブラックジャックではなかった場合の保証金は没収)

【サレンダー】

3枚目のカードを引けば21を超えてしまう(=バースト)する可能性がある場合に勝負を終了(降参)して賭け金の1/2を守る

ブラックジャックの必勝法

ブラックジャックは、どんなカードが出るかは運次第なものの、基本的にディーラーとの駆け引きなのでバカラやルーレットとは違って、ある程度必勝法なるものが存在します。

ブラックジャックの基本必勝法

まずブラックジャック初心者の場合、極力負ける確率を減らすための2つの必勝法を覚えておくと便利です。

【ハードハント】A(エース)が手札にない、又は1と考える方法

ディーラーの1枚目のカードが7~A(エース)の時:自分が17以上になるまでヒットする

ディーラーの1枚目のカードが2~6の時:自分が12以上になった場合はスタンドする

【ソフトハンド】A(エース)を11として考える方法

自分のカードがA(エース)と6以下の場合はヒット

自分のカードがA(エース)と7以上の場合はスタンド

ブラックジャック鉄板必勝法 ベーシックストラテジー

上記の2つを含めてブラックジャックの手札の組み合わせを全て確率で計算したものをベーシックストラテジーといいます。

ディーラのカードと自分のカードに対してどの選択をするかを下記の表通りに実行できれば、「控除率(ハウスエッジ)=負ける確率」が0.3%にすることができる、文字通りブラックジャックの必勝法となります。


※クリックすると拡大されます。
※印刷する場合は右クリックから画像を保存してください。

【例外】

・サレンダー又はダブルダウンが不可のゲームの場合:該当部分はヒット

・ダブルダウン不可のゲームの場合:赤太字のダブルダウンはスタンド

・スプリットした後のダブルダウン不可のゲームの場合:赤太字のスプリットはヒット

言ってしまえば、ブラックジャックはこの表通り進行できれば、理論上は負ける確率が非常に低いゲームと言えますが、それではプレイヤーが絶対有利になってしまいます。

そのため、ブラックジャックでは次の手を選択するまでの制限時間が設けられているのが一般的です。

つまり、オンラインカジノといえどもじっくり永遠と次の手を考えることはできませんので、必勝法を使いこなすには練習と場数を踏むしかありません。

これもまたブラックジャックがバカラやルーレットと違った戦略的ゲームの魅力と言ってよいでしょう。

ブラックジャックのおすすめオンラインカジノ

エンパイア777

ブラックジャックを始めとしたテーブルゲームが充実
↓↓↓

LIVE CASINO HOUSE

臨場感あふれるブラックジャックをするなら
↓↓↓

Vera&John

日本人ユーザーが最も多い上場企業
↓↓↓
タイトルとURLをコピーしました