オンラインカジノ総合情報サイト


当サイトはGPWA(世界的なギャンブル協会)の認定を受けているポータルサイトです。
目的別に探せる2020年最新のオンラインカジノランキングはココから

最新ランキングを見る

オンラインカジノのブラックジャック【基本ルールと賭け方】

オンラインカジノのゲーム

カジノのテーブルゲームで根強い人気を誇るブラックジャック。

ここではオンラインカジノのブラックジャックについて、トランプの数え方や賭け方の種類など基本的なルールを解説していきます。

オンラインカジノのブラックジャック 基本ルール

オンラインカジノ:Vera&John(ベラジョン)
ゲーム名:Red Tiger’s Blackjack

オンラインカジノでは、ビデオかライブでブラックジャックを遊ぶことができます。

つまり、対戦相手(ディーラー)をコンピューターか本物のどちらか選ぶことができるというのが特徴です。

ルール自体は非常に簡単で、ディーラーと自分の1対1の対戦でカードの合計が21になる(=ブラックジャック)のを目指すゲームになります。

使用するトランプはジョーカーを除く、A(エース)、2~10、絵柄(jack、Qween、King)×4種類(スペード、ダイヤ、クローバー、ハート)の全52枚を使用します。

バカラ同様に種類や色は関係ありませんが、ブラックジャックは数字の数え方はこのようになります。

●2~10のカード:そのまま数える

●絵柄のカード:10と数える

●A(エース):1または11と数えることができる

最初はちょっと覚えにくいかもしれませんが、

・絵柄は全て10
・A(エース)は1か10を選択できる

この2つを覚えてしまえば、簡単に計算できるようになります。

ブラックジャックの賭け方

画像参考:インターカジノ
ゲーム名:Sonya Blackjack

ブラックジャックでは、まずプレイヤー(自分)が賭け金をベットをすると、プレイヤーとディーラーにそれぞれ2枚ずつカードが配られます。

ポイントは一斉に両者のカードが開かれるのではなく、プレイヤー側は2枚全てが開かれ、ディーラーは1枚のみ開くということ。

ここで、私たちは自分の数字の合計を見てカードを引くか引かないかという選択をするのがブラックジャックの勝負所となります。

もっとも一般的な基本の賭け方はスタンド、スプリット、ダブルダウンの3つになります。

スタンド

次のカードは引かず、最初に配られた2枚のカードまたは3枚目以降で、もうこれ以上カードは引かずに勝負するアクションになります。

ヒット

もう一枚カードを引いてゲームを進めるアクションになります。

ダブルダウン

最初の2枚のカードを見て、勝てる可能性が高いと判断できたとき、最初の賭け金を倍にして、3枚目で勝負をするアクションになります。

ただし、

●9・10・Jが出た時のみダブルダウンができる

●スプリット後はダブルダウンはできない

といったようにゲームによってダブルダウンが可能or不可能なルールもあるので注意しましょう。

この3つの賭け方の他に、同じブラックジャックでも下記の2つの賭け方を採用しているゲームもあります。

スプリット

最初に配られた2枚のカードが同じだった場合にカードを分けて2つのハンドで勝負ができる賭け方になります。

その際、最初にベットしたチップと同額を賭けることが条件となります。

10と絵札(J・Q・K)はブラックジャックではすべて「10」とカウントしますが、スプリットでは同じ数字、同じ絵札の場合のみ適用されます。

インシュアランス

ディーラーのアップカード(1枚目)が「A」などブラックジャックの可能性がある場合に追加金をベットして賭け金を保証する賭け方になります。

予想通りディーラーがブラックジャックだった場合は賭け金の1/2は支払われますが、ブラックジャックではなかった場合には保証金は没収されてしまいます。

サレンダー

「Surrender=降伏する」という意味で、勝負をせずに終了するアクションになります。

使うタイミングは、

●自分が3枚目のカードを引けば21を超えてしまう(=バースト)する可能性がある場合

●ディーラーの手札が強く負けが確信できる場合

このような場合で、サレンダーを使ってゲームを終了した場合には賭け金の1/2が支払われる、予めリスクを最小限にする賭け方になります。

ブラックジャックに攻略法や必勝法はある?

ブラックジャックはテーブルゲームの中でもカードの読みがある程度できるゲームとされているため、攻略法や必勝法と呼ばれるものがあります。

代表的なのはベーシックストラテジーと言われる攻略法。

そして、ランドカジノでは禁止されていますが、理論上オンラインカジノでは使用できるカウンティング(カードカウンティング)という必勝法があります。

いずれも使いこなせれば勝率を高められる手法になりますが、どのような攻略法、必勝法なのかについては、こちらの記事で書いていますので詳しく知りたい方はご覧ください。

ブラックジャックのおすすめオンラインカジノ

ブラックジャックはほぼすべてのオンラインカジノでビデオタイプとライブタイプが用意されている王道ゲームですが、本格的にやるならライブカジノのブラックジャックがおすすめです。

そこで最後に当サイトで推奨するライブカジノおすすめオンラインカジノTOP3を紹介しますので、未登録のカジノがあればぜひ登録してみてください!

【ランキング1位】エンパイア777(エンパイアカジノ)
  • 運営元:Nugget Projects Inc
  • 開始時期:2015年2月13日
  • ライセンス国:フィリピン(PAGCOR)
  • 入出金方法:Visa・MasterCard、VenusPoint、ecoPayz、iWallet
  • ゲームの種類:ライブカジノ、テーブルゲーム、ビデオスロット

「ライブカジノ=エンパイア777」というほど圧倒的なテーブル数、VIP制度、そしてリベートボーナスとライブカジノをプレイする環境が整っています。

ライブカジノをするならアカウントを持っていて損はないオンラインカジノとして第1位でおすすめします。

【ランキング2位】ワンダーカジノ(Wonder Casino)
  • 運営元:Sector Media N.V.
  • 開始時期:2019年10月29日
  • ライセンス国:キュラソー
  • 入出金方法:Visa・MasterCard、ecoPayz、STICPAY、仮想通貨
  • ゲームの種類:ビデオスロット、ライブカジノ、テーブルゲーム

エンパイアカジノに比べるとテーブル数が少ないため第2位としましたが、賭け条件が実質ないこと、出金スピードの早さ、さらにVIPランクで最大0.9%のリベートボーナスがもらえることを考慮すると、ハイローラーならイチオシのオンラインカジノと言えます。

【ランキング3位】カジノシークレット(CASINO SECRET)
  • 運営元:Breckenridge Curacao B.V
  • 開始時期:2011年
  • ライセンス国:キュラソー
  • 入出金方法:Visa・MasterCard、VenusPoint、ecoPayz、仮想通貨、銀行送金
  • ゲームの種類:ビデオスロット、ライブカジノ、テーブルゲーム

テーブル数はそれほど多くないので第3位としましたが、ほとんどのテーブルが賭け条件なしのキャッシュバックに対応しているのが魅力。ライブカジノメインでやりつつ、スロットもしたい方には特におすすめします。

▼オンラインカジノで遊べるゲームのまとめ

オンラインカジノゲームの種類と特徴まとめ
オンラインカジノでプレイできるゲームの種類についてまとめています。スロット、テーブルゲーム、ブックメーカーなど各ゲームの詳細ページを紹介する目次的なページとなっていますので、オンラインカジノ初心者の方は活用ください。
タイトルとURLをコピーしました