ボンズカジノ

ボンズカジノのレビューと評価!入金出金・評判・サービス最新情報を解説

2020年3月に日本市場に参入した新興オンラインカジノのボンズカジノ。

多彩な決済方法で、初心者からミドルローラーを中心に人気ですが、具体的にどのような特徴があるのか、ここではボンズカジノのサービス内容について詳しくレビューしています!

ボンズカジノ(BONS)

◆日本人の認知度・・
◆入出金の仕組み・・
◆ボーナス制度・・・
◆サポート対応・・・
◆運営会社の信頼性・
────────────────
【総合評価】 88点/100点

ボンズカジノとは?注目ポイントのまとめ

ポイント1:破格のウェルカムオファー!

ボンズカジノの最大の魅力は新規登録のウェルカムオファー(初回入金ボーナス)。

通常は初回から3回目くらいまでボーナスがもらえるカジノが多い中、ボンズカジノはなんと初回から5回目までボーナスが付与され、合計最大39万5,000円というビッグボーナスがもらえます。

さらにスロット限定のフリースピン、ライブルーレット・スポーツベット限定の1000円フリーベットと入金額にかかわらずメリット性の高いウェルカムボーナスとなっています。

ポイント2:スポーツベットにも対応

ボンズカジノはスポーツベットにも対応しています。

サッカー、バスケットボール、野球、テニスのメジャースポーツからEスポーツまで全18競技に対応しているので、カジノとともにスポーツベットもしたい方にはおすすめです。

ポイント3:バイナリーオプションもできる!

オンラインカジノでは現在唯一と言ってよいバイナリーオプションがプレイできます。

ボンズのバイナリーは、判定時刻の為替レートが目標よりも上か下かを予測する、最もシンプルなもの。

やや手数料は高いものの、ボンズカジノでは法定通貨だけでなく仮想通貨やコモディティ(金や原油など)でもプレイできるのが大きなポイントです。

【最新】ボンズカジノの入金・出金情報

決済方法 サービス名 入金 出金
銀行送金 国内銀行
クレジットカード VISA ×
MasterCard ×
JCB ×
電子決済サービス PayPay ×
PerfectMoney ×
スモウペイ
TigerPay
ecoPayz
iWallet
MuchBetter
SticPay
AstroPay
仮想通貨 Bitcoin
Ripple
LiteCoin
Ethereum
TetherERC20
TetherTRC20
Cardano
BinanceCoin
USDC

ボンズカジノでは、銀行送金、クレジットカード、電子決済サービス、仮想通貨から全23種類のサービスを選択することが可能と、業界NO.1クラスの多彩な決済システムとなっています。

また、すべての入出金決済で手数料がかからないのも、ボンズカジノの推しの部分と言えます。

一方カジノ内では日本円での表記になりますが、入出金は外貨建なので為替レートについては注意が必要です。

最低入金額と上限額

決済方法 最低入金額 入金上限額
国内銀行 3000円 100万円
VISA 2000円 20万円
MasterCard 2000円 20万円
JCB 500円 20万円
PayPay 3000円 100万円
スモウペイ 1000円 200万円
TigerPay 1000円 100万円
ecoPayz 500円 50万円
iWallet 500円 100万円
MuchBetter 500円 200万円
SticPay 1000円 50万円
AstroPay 500円 100万円
PerfectMoney 700円 10万円
仮想通貨 500円 99万9999円

最低入金額は500円のところもあれば3,000円のところもあり、上限額もクレジットカードは20万円、銀行決済と仮想通貨は100万円、電子決済サービスの中には最高200万円まで可能なものもあります。

カジ丸
ボンズカジノでは入金額は決済方法でかなり違ってくるため、自分が使用したい決済方法を事前に確認しておくと良いかもしれませんね!

最低出金額と出金上限額

サービス名 最低出金額 最高出金額
国内銀行 2000円 50万円
スモウペイ 5万円 100万円
TigerPay 2000円 100万円
ecoPayz 1000円 50万円
iWallet 1000円 50万円
MuchBetter 500円 200万円
SticPay 1000円 50万円
AstroPay 500円 100万円
仮想通貨 5万円 200万円

出金も1回あたりの最低額と上限額が決済サービスによって異なります。VenusPoint(ビーナスポイント)の出金額が低めに設定されているところが、やや使い勝手の悪さを感じるところかもしれません。

カジ丸
MuchBetterは入出金ともMAX200万円までOKなので、ボンズカジノでプレイする際にはMuchBetterのウォレットを持っておくと便利ですね!

ボンズカジノの登録ボーナス

ボンズカジノでは、新規登録のウェルカムボーナスとして入金不要ボーナスと初回入金ボーナスの2種類が用意されています。

当サイト限定!50ドルの入金不要ボーナス

新規登録時または登録後にプレゼント→ボーナスコードの順にアクセスして「SC50」と入力すれば、入金不要ボーナスが50ドルもらえます。

下記のリンクより登録いただいた方限定となっていますので、ぜひ活用してくださいね!
↓↓↓

入金不要ボーナスは、ボーナス額の40倍の出金賭け条件を達成後、最大120ドルまでの勝利金を出金することが可能です。

カジノ別!入金不要ボーナス一覧はこちら

【2022年最新】入金不要ボーナス オンラインカジノ別まとめ

続きを見る

ウェルカムオファー

ボンズカジノのウェルカムオファーは、初回入金ボーナスと指定のゲームで使用できるフリーベットの2種類があります。

初回入金ボーナス

ボンズカジノの初回入金ボーナスは、5回目までの最大39万5,000円のビックボーナスとなっています。それぞれのボーナスの内訳と出金賭け条件を下記にまとめましたので参考ください。

●初回入金

初回入金 ボーナス反映率 最大ボーナス額 ボーナスで得た勝利金の出金上限 賭け条件
2000円~4999円 200% 5000円 ボーナスの10倍 25倍
5000円~ 4万9999円 150% 3万円 25倍
5万円以上 100% 20万円 30倍

●2回目~5回目

回数 ボーナス反映率 最大ボーナス額 ボーナスで得た勝利金の出金上限 賭け条件
2回目 100% 3万円 ボーナスの10倍 25倍
3回目 50% 4万円 20倍
4回目 50% 5万円 20倍
5回目 25% 7万5,000円 ボーナスの11倍 20倍
カジ丸
ボンズカジノのボーナスマネーはキャッシュ消化型(分離型)で、出金賭け条件は「ボーナス額+入金額」に対してカウントされる、やや厳し目の設定となっています。そのため、すべてのボーナスをもらうよりは、ボーナス反映率が高い1回目と2回目だけをもらうなど、工夫することをおすすめします!

フリーベットボーナス

2,000円以上の初回入金をされた方には、下記のフリーベットボーナスも用意されています。

ボーナスの種類 賭け条件 内容
200回のフリースピン 1スピン20円×20倍 指定スロットで20スピン×10日間
1,000円分バウチャー ボーナスの20倍 ライブルーレット限定で利用可能
1,000円スポーツフリーベット スポーツベット限定で利用可能

カジノ別!初回入金ボーナス一覧はこちら

【2022年最新】オンラインカジノ別の初回入金ボーナスまとめ

続きを見る

ボンズカジノの評判は?

実際にボンズカジノをプレイしている方からの評判はどうでしょうか。Twitterや5chに上がっている口コミを調査してみました。

良い口コミ

●ボンズは200万でも半日だったぞ

●個人的にはボンズ1番いいわ
100万近くの出金も10分かからなかったし、チャット24時間もありがたい
円で出来るのも嬉しい
気付けばプラチナまで上がってた

良い評判としては出金スピードの口コミが多くみられました。KYC(本人確認)が遅い・審査が厳しいという意見もそれほど多くはなく、入出金体制は比較的安定していると言えそうです。

悪い口コミ

・ボンズ系のサポは非ネイティブ日本語話者だから適当な返答が返ってきたりするし

・bonsはしょっちゅう電話かけてくるからホントうざいわ

悪い評判として多くみられたのはサポートの対応に関する口コミです。ボンズカジノは日本語サポート対応ですが、日本語が話せる海外オペレーターが中心のため、意図しない回答でヤキモキする場面は、多少なりともありそうです。

ボンズカジノのスロット

<提携ゲーム配信会社>
1X2 Gaming、2By2、4 The Player、Ainsworth、Amatic、BGaming、Bet2Tech、BetSoft、Big Time Gaming、Bla Bla Bla Studios、Blueprint、Booming Games、Booongo、Caleta Gaming、Dice Lab、EGT、Elk、Endorphina、Fantasma、Foxium、Gamatron、Gaming Corps、Gamomat、Gamzix、Genesis、Golden Hero、Green Jade、Greentube、Hacksaw Gaming、High 5 Games、Igrosoft、Iron Dog、Kalamba Games、Lightning Box、Mascot Gaming、Max Win、Microgaming、Netent、Nolimit City、Northern Lights、OneTouch、Oryx、PG Soft、Plank、Playngo、Playson、Playtech、Pragmatic Play、Push Gaming、Quickspin、Rabcat、Realistic Games、Red Rake、Red Tiger、ReelPlay、Relax Gaming、Ruby Play、STHLMGAMING、Spinomenal、Swintt、Thunderkick、Tom Horn、Wazdan、Yggdrasil

ボンズカジノはスロットが非常に充実していて、提携プロバイダは64社、スロット数は調査時点で4,170種類が確認できました。

メジャーゲームからニッチなスロットまで網羅している点、新作スロットも続々リリースされている点から、スロット民には満足行く仕様となっています。

ボンズカジノのライブカジノ

<提携ゲーム配信会社>
Asia Gaming、Evolution Gaming、Microgaming、OneTouch、Playtech、Pragmatic Play、Swintt、Tom Horn

ボンズカジノで提携しているライブカジノのプロバイダは全7社と平均よりやや多めといったところです。

人気のブラックジャック、バカラ、ルーレットのテーブル数を調査したところ、318テーブルとなかなかの充実ぶり。

特にライブブラックジャックとライブバカラが充実しているため、この2つをメインにプレイされる方におすすめします。

ボンズカジノに違法性はない?

運営企業と所在地

ボンズカジノはOwl In N.V.の子会社である、NestlingCorn Limitedが運営しているカジノです。本社所在地は地中海東部にあるキプロス共和国なので、現時点で違法運営の可能性は低いと言えます。

詳しく解説しています!オンラインカジノは「違法なの?合法なの?」現時点の見解を解説

続きを見る

取得ライセンス

ボンズカジノが取得しているライセンスは、キュラソー政府のライセンスを取得しています。

日本人ユーザー数が最も多いと言われるベラジョンカジノをはじめ、多くのオンラインカジノで取得されているライセンスなので、一定以上の信頼性を確保していると言ってよさそうです。

詳しく解説しています!オンラインカジノのライセンス!取得する意味と信頼性の違い

続きを見る

詐欺やイカサマの情報はある?

ボンズカジノでは、現在入金・出金詐欺や提携しているゲーム配信会社のRTP操作など、故意にイカサマなどを行っているという情報はありません。


ボンズカジノのサポート

ボンズカジノのサポートは、現在メールとライブチャットの2種類となっています。

カジ丸
サイト内に対応時間の表記はないため、24時間365日のサポート対応と考えられますが、海外運営のため、時間によってはライブチャットの待機時間が長くなることが予想されます。

ボンズカジノまとめ

ボンズカジノは尖った特徴はないものの、カジノ・スポーツベット・バイナリーと多彩なゲームが楽しめるオンラインカジノとなっています。

特にウェルカムオファーは、他カジノと比べると魅力的な特典内容が揃っていますので、未登録の方は、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

最新のカジノランキングはこの画像をタップ!