エンパイアカジノのライセンス

2月 14, 2019

ここではエンパイアカジノの信頼性を示す1つの基準となるライセンスについて解説しています。

エンパイアカジノのライセンス発行国

エンパイアカジノはフィリピン政府に認可されているGaming Curacaoライセンスを取得しています。

オンラインカジノのライセンスは世界の20箇所以上で発行されていると言われていますが、発行国(政府)によって審査基準はバラバラと言われています。

そのため、審査基準が厳しい所もあれば、ライセンス料さえ払えば簡単にライセンスが発行される国もあります。

その中で、フィリピンのライセンスはどの程度信頼性があるかと言えば、イギリスをはじめとしたEU圏に比べるとやや低いBランクの位置づけと言って良いかもしれません。

エンパイアカジノの安全性は大丈夫?

ライセンスの信頼性だけを考えると、残念ながら二重丸とまでは言えませんが、フィリピン政府の認可ということで、少なくとも現状では違法性はありません。

ただ、運営自体が2015年からと比較的歴史が浅いので、まだ日本ユーザーにとってはお世辞ながらも不安に思う方も少なくないでしょう。

また、ウリであるライブカジノは、本物のディーラーとプレイをするといった特性上、クレームが出やすいサービスです。

ただ、そうした環境下でも、これまで出金ができない、イカサマをしているといった問題は全く起こっていません。

着実にプレイヤーが増えているところも考慮すれば、日本人ユーザーの多いベラジョンを始めとした大手と肩を並べるサービスへと今後成長していく期待感は大きいと言えます。

こうした企業努力によって、フィリピンが発行するライセンスの評価も高くなっていくのではないでしょうか。

>>>簡単登録手順はこちら

>>>もっと詳しくサービスを知りたい方はこちら

Posted by すぎぞー