InterCasino(インターカジノ)では、クレジットカード、電子決済サービスの2つの方法で入金することができます。

 

ただし、利用するサービスによって1回あたりの限度額や手数料が異なりますので、それぞれを整理して解説していきましょう。

 

クレジットカードで入金する

 

インターカジノ クレジットカード

 

InterCasinoではVISAカードとMastercardの2種類のクレジットカードで入金することができます。

 

いずれも1回あたりの最低額は$10からで、上限額は$10,000となっています。

 

また、クレジットカードを使用する場合、1回あたり手数料が2.25%かかります。

 

例えば、$1,000(日本円で約11万円)を入金する場合、

 

$225(日本円で約2,500円)の手数料がかかる

 

この手数料については、予め把握しておきましょう。

 

電子決済サービスで入金する

 

InterCasinoで利用できる電子決済サービスは、ecoPayz、iWallet、Venus Pointの3種類となっています。

 

いずれも最低額は$10とクレジットカードと同じですが、上限額が利用するサービスによって異なります。

 

ecoPayzまたはiWalletの場合

 

エコペイズ
ecoPayz【日本語公式サイト】

 

アイウォレット
iWallet【日本語公式サイト】

 

ecoPayzとiWalletからInterCasinoの上限額はクレジットカードと同じ$10,000です。

 

ただクレジットカードとは違って手数料がかからないのがメリットになります。

 

しかしながら、ecoPayz、iWalletの口座にお金を入れる際(クレジットカード又は国際送金などで)にはそれぞれ手数料がかかるため、

 

金額によっては、クレジットカードの手数料の方が安い場合もあるので予め確認しておきましょう。

 

Venus Pointの場合

 

ヴィーナスポイント
Venus Point【日本語公式サイト】

 

Venus Pointは、上記2つの電子決済サービスよりも上限がだいぶ低くて$2,000となっています。

 

ただし、Venus Pointにはクレジットカードや国内銀行からお金を入れることができないため、入金用の電子決済サービスとしての用途はできない(メリットがない)と思って頂ければ結構です。

 

インターカジノに最適な入出金方法の組み合わせ

 

このように決済方法によって限度額や手数料は異なります。

 

そのため、個人的には出金の手数料まで考えると、

 

 

InterCasinoへの入金:クレジットカード

 

InterCasinoからの出金:Venus Point

 

 

この組み合わせがトータルでかかる手数料が最も安くなるので現状ではおすすめの方法です。

 

<登録方法がわからない方はこちらをどうぞ>
PCから登録する
スマホから登録する