オンラインカジノの攻略

オンラインカジノ攻略法・必勝法の一覧まとめ

オンラインカジノをやるんだったら、確実に勝ちたいと思うのは誰しも同じこと。

とはいえ、どのギャンブルにも言えますが100%勝てるといった裏技的な必勝法は残念ながらありません。

ただ裏技はなくても、ゲームには必ず攻略法というものが存在するのは事実です。

ここでは、そんなオンラインカジノの攻略法を戦略別、ゲーム別にまとめているページです。

最新おすすめのオンラインカジノはこちらから

オンラインカジノランキング2023年最新版【目的別のおすすめ】

続きを見る

【初心者必須】オンラインカジノの全てのゲームで有効な利益を守る方法

オンラインカジノ遊べるスロットゲームとテーブルゲーム共通で使える稼いだ金額を残す攻略法になります。

戦略というよりかは、利益を残す(=負けにならない)考え方のテクニックとなります。

ハーフストップ法

稼いだ金額の半分を確実に手元に残す攻略法になりますが、言ってしまえば利益を守るための考え方と言ってもいいでしょう。

発動させるタイミングは、連続で負けが重なってきた時で「最大利益の半分でゲームをストップする」のがハーフストップ法になります。

この攻略法を使えば、マイナスになることはなくなりますので、オンラインカジノ初心者はとくに覚えておきたい攻略法と言えるでしょう。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

10%法

考えるのが苦手な人にはとってもわかりやすい、残高の10%を賭け続けるオンラインカジノ攻略法です。

発動タイミングはいつでも可能ですが、負け続けている時はややリスクを感じるので資金に余裕があることが条件と言えます。

勝ち続けても負け続けても10%の増減以上はないため、計算がしやすく大負けすることがないのが魅力の攻略法です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら


テーブルゲームで使えるシステムベット11選

ルーレット、バカラ、ブラックジャックといったテーブルゲーム全般に使えるベットサイズを上下させる攻略法になります。

※勝率が完全にランダムになるビデオスロットや大きく変動するポーカーには使えない攻略法なのでご注意ください。

ローリスク・ローリターン必勝法

石橋を叩いて渡って着実に稼ぎを増やすオンラインカジノ攻略法になります。

やや頭を使いますが、これらを使いこなせれば大勝ちできなくとも損はしない、そんな攻略法です。

モンテカルロ法

メモが必須の方法で最初に「1・2・3」と数字を書いて、勝つまで1つずつ数を増やしながら両脇の数字を足した額を賭けていくテクニックです。

逆に勝った場合は、左右2つずつ数字を消していき、最終的に数字がなくなった時点で成立します。

勝ち負けを繰り返しますが、仮に負けが続いても最後まで続ければ勝ちに転じるリスクの少ないオンラインカジノ攻略法です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

31システム

名前の通り、賭ける金額を31ドルと最初に決めて、それを9回に分けて勝負するやり方です。

9回の中のどこかで2連勝すれば勝ちに転じるオンラインカジノ攻略法となります。

極論、全て負けても31ドル以上のお金がかかることはないので、初心者にはわかりやすいテクニックです。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

ウィナーズ投資法

負けが2回続けた時に発動させると勝てるオンラインカジノ攻略法になります。

負けが2回続いた1回目の賭け金を起点とし、3回目以降は1回目の2倍をベットし続けて、勝ったら2回目の賭け金へ起点をずらします。

最初に起点としたところから負けた回数と勝った回数が同じになった時にトータルで成立します。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

ミドルリスク・ロー&ミドルリターン必勝法

上手く勝ちが重なるとハイリターンになる可能性があるオンラインカジノ攻略法です。

リスクはそれほどではありませんが、発動するためには条件が必要となってくるのがポイントです。

グッドマン法

1回目1ドル・2回目2ドル・3回目3ドル・4回目5ドル・5回目以上5ドルと賭けていくやり方で、別名1235法とも言われています。

発動条件は2連勝すること、4連勝以上すると大きく勝ちに転じる攻略法です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

バーネット法

グッドマン法と同じく2連勝が発動条件ですが、1回目の賭け金を起点として、2回目は3倍、3回目は2倍、4回目は6倍の金額をベットしていく方法です。

2連勝以上しないと勝ちに転じないため、この攻略法に執着し続けると負けが膨らむ可能性もあるテクニックとも言えます。

ただ4連勝すると最初の賭け金の12倍になりますのでグッドマン法よりも大きな金額になるオンラインカジノ攻略法です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

イーストコーストプログレッション

発動条件が3連勝以上とやや厳しいながら資金は確実に残して勝負できる形です。

賭け方は1回目と2回目は同じ賭け金、3回目は1回目と2回目を足した金額、そして4回目は勝った金額の合計から3/4を賭けるやり方です。

負けても利益は減ることなく、勝てば残しておいた金額にプラスオンで増やすことができるオンラインカジノ攻略法です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら


負けた時の打開策に使う必勝法

負けが続いている時の打開策として、1度勝利すれば残高は増えるオンラインカジノ攻略法になります。

ただし、利用するオンラインカジノやゲームによって上限がありますので、そこまで負け続けてしまうと大きな損失になるリスクがあります。

そのため、止め時の見極めも必要になる初心者にはやや慣れが必要なテクニックです。

マーチンゲール法

賭け方は非常に簡単で、負けてしまった時を起点の賭け金として勝つまでずっとその2倍の賭け金をベットしていくテクニックになります。

1回でも勝つことができた時点で残高は必ず増えるオンラインカジノ攻略法です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

グランマーチンゲール法

マーチンゲール法よりも、さらに勝った時の残高を増やせるオンラインカジノ攻略法です。

賭け方は、負けてしまった時の賭け金を起点として勝つまでずっと賭け金を2倍+1ドルでベットしていくことで成立します。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

ココモ法

マーチンゲール法とグランマーチンゲール法とは異なり、配当が3倍以上のゲームのみ使えるオンラインカジノ攻略法となります。

具体的には、ルーレットのカラムベットおよびダズンベットなど勝率が1/3以下になるゲームで効果を発揮するテクニックとなります。

回数を重ねるほど(負け続けるほど)勝った時のリターンが大きくなるのが特徴です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら


ハイリスク・ハイリターン必勝法

文字通り大きく賭けて大きなリターンを目的とするオンラインカジノ攻略法になります。

この攻略法は1度でも負ければ今まで勝った利益は全てなくなるリスクがありますので、止め時が非常に重要になってくるテクニックです。

パーレー法

考え方はマーチンゲール法の真逆のため逆マーチンゲール法とも呼ばれる攻略法です。

勝った時点の賭けた金額を起点として、次回は2倍の金額をベットしていく賭け方になります。

4連勝以上すると利益が跳ね上がりますが、1度でもまけるとマイナスに転じますので資金が少ないとすぐに底をつく諸刃の攻略法でもあります。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

グランバーレー(グランパーレー)法

勝った時点の賭けた金額を起点として、次回は賭け金の2倍+1ドルの金額をベットしていくオンラインカジノ攻略法になります。

3連勝以上するとパーレー法よりも大きく稼げますが、当然負けるとよりマイナス分も高くなるので使い方には注意が必要です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら


ゲーム別の攻略法

特定のゲームで勝率を上げるためにはぜひとも覚えておきたい攻略法や必勝法もあります。

※オンラインカジノのビデオスロットはパチスロのように目押しは不可能なので、基本的にゲームのルールを使った攻略法は存在しません。

ブラックジャック

ブラックジャックで使える必勝法はベーシックストラテジーとカウンティングの2つ。

特にブラックジャック攻略の基本であるベーシックストラテジーを完璧にマスターできれば控除率3%となりますので、ぜひとも身につけておきたい所です。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

ルーレット

ルーレットはポケットに入る玉の色、番号を当てるゲームなので、これといった戦術はありません。

ただし、ルーレット独自の賭け方があることによって、ベットの組み合わせで勝率を高める必勝法が存在します。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら

バカラ

バカラは2枚のカードでバンカーとプレイヤーがどちらが勝つか、あるいは引き分けるかを予測するゲームのため、これといった攻略法は存在しません。

ただし、使用するトランプの数(デッキ数)によって生まれる勝敗の流れを示す「罫線」というものが用意されているのが特徴です。

そのため、この罫線の動きを予測して勝率を高める必勝法が存在します。

●攻略・必勝法の詳しい解説はこちら


まとめ

このようにオンラインカジノの中でも特にテーブルゲームには有効な攻略法が多いことがお分かり頂けたと思います。

状況に応じて攻略法を組み合わせることができるようになると利益を安定させることができるようになりますが、こればかりは実践での練習が必要です。

ただこうした上達の場としては、オンラインカジノは非常に有効な環境なのです。

理由は、オンラインカジノは攻略法をメモに書きながら実践できるからです。

リアルカジノの世界は、オンライン上とは違って大人の遊びを楽しむ場でもあります。

そのため、例え攻略法は使ってもスマートにプレイを見せるのもマナーの1つ。

客もあなただけではありませんので、攻略法のメモをテーブルの上において計算しながら、何分も考えていちいち賭けるわけにもいきません。

しかし、オンラインカジノはそんなことを気にせず、アクションを選択する制限時間はありますが、勝負をしないで状況を見ることもできますし、相手に見られているわけではないので、落ち着いて勝負に望むことができます。

そのため、賭け金、勝敗、損益などをメモやノートに書きながら練習するのが上達の近道と言えるでしょう。

テーブルゲームならライブカジノがおすすめ!

【ランキング1位】エンパイア777(エンパイアカジノ)

  • 運営元:Nugget Projects Inc
  • 開始時期:2015年2月13日
  • ライセンス国:フィリピン(PAGCOR)
  • 入出金方法:Visa・MasterCard、VenusPoint、ecoPayz、iWallet
  • ゲームの種類:ライブカジノ、テーブルゲーム、ビデオスロット

2015年の運営開始当初から、ライブカジノに最も力を入れ続けているエンパイア777。

業界最大級のディーラー数に加え、ライブカジノのテーブル数は驚愕の370個以上!ハイローラーやVIP向けのハイリミットテーブルも多数あるので、攻略法を駆使してプレイするにはぴったりのサービスです。

【ランキング2位】ワンダーカジノ(Wonder Casino)

  • 運営元:Sector Media N.V.
  • 開始時期:2019年10月29日
  • ライセンス国:キュラソー
  • 入出金方法:Visa・MasterCard、ecoPayz、STICPAY、仮想通貨
  • ゲームの種類:ビデオスロット、ライブカジノ、テーブルゲーム

エンパイアカジノに比べるとテーブル数が少ないため第2位としましたが、賭け条件が実質ないこと、出金スピードの早さ、さらにVIPランクで最大0.9%のリベートボーナスがもらえることを考慮すると、ハイローラーならイチオシのオンラインカジノと言えます。

【ランキング3位】カジノシークレット(CASINO SECRET)

  • 運営元:Breckenridge Curacao B.V
  • 開始時期:2011年
  • ライセンス国:キュラソー
  • 入出金方法:Visa・MasterCard、VenusPoint、ecoPayz、仮想通貨、銀行送金
  • ゲームの種類:ビデオスロット、ライブカジノ、テーブルゲーム

テーブル数はそれほど多くないので第3位としましたが、ほとんどのテーブルが賭け条件なしのキャッシュバックに対応しているのが魅力。ライブカジノメインでやりつつ、スロットもしたい方には特におすすめします。

最新のカジノランキングはこの画像をタップ!