<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションを含む場合があります

広告 パチンコ・パチスロ機種情報

パチンコメーカー「西陣」の廃業・・・パチンコ・スロットはもうオワコン?

パチンコメーカーの西陣が廃業決定

2023年3月1日にパチンコメーカーの西陣が廃業することを発表しました。

パチンコやパチスロ好きの50代以上の方は衝撃的だったのではないでしょうか?

今回はこの老舗パチンコメーカーの廃業の経緯を見ていきながら、今後のパチンコ・パチスロ業界の流れを考えていきたいと思います。

最近のパチンコやパチスロに物足りなさを感じているなら、オンラインパチンコ・パチスロを一度体験してみませんか?


エルドラードの当サイトの詳細解説はこちら

オンラインパチンコ・スロットのエルドラードを徹底レビュー!

続きを見る

老舗パチンコメーカー・西陣とは

現在の20~30代の若い世代の方は、西陣と聞いてもあまりピンと来ない方も多いかもしれません。

西陣がリリースした往年の名機と言えばバブル崩壊後の1990年代で、CR機黎明期を支えたCR花満開や、春一番、春夏秋冬といった爆裂連チャン機が有名です。

中でも春夏秋冬は、当時100連チャン以上の大連チャンを引き起こすスペックがマスコミを騒がすほどの話題となり、当時135連チャンという大記録を打ち立てた様子を記した週刊誌はパチンコファンを驚愕させました。

その後もCR球界王やCRチキチキドリームなどデジパチブームの中心として業界を引っ張った功績は大きかったのではないでしょうか。

パチンコの最古参メーカーの1つとしてここまで業界を支えてきましたが、2023年1月にリリースしたパチンコ「P桃剣閃撃 極」とパチスロ「Sモモキュンソード」が最後の機種となってしまいました。

他のパチンコメーカーも戦々恐々!西陣がやむなく廃業を決めた理由と業界の現状

今回の西陣の廃業を受けて、業界関係者からは今後他のパチンコ・パチスロメーカーも廃業の流れやホールの閉店も加速するのではないか、という声もあるようです。

こうしたパチンコ・パチスロ業界衰退の1つの要因となっているのが「パチンコ離れ」です。

その理由は、西陣の春夏秋冬のような連チャン機や4号機・5号機時代のスロット爆裂機が法規制によってなくなってしまったからではないでしょうか。

また、電気料金の値上げによる光熱費の圧迫、物価高によって客入りの減少に歯止めがかからないなど、厳しい現状が追い打ちをかけています。

1人1台スマホの時代でパチンコ・パチスロもオンラインの時代に!?

このようにパチンコやパチスロ離れが進んでいると言われていますが、果たして若い世代がパチンコやスロットに興味がなくなったのでしょうか。

私的にはそんなことはないと感じていて、「稼ぎたい」「楽しみたい」という欲求はいつの世でも変わらないもの。

その遊び方の形態が変わっただけで、現在は24時間いつでもどんな場所にいてもスマホさえあれば何でもできる時代になりました。

ギャンブルも例外ではなく、現在はオンラインカジノやスポーツベットなどもスマホで遊ぶことはできます。

そして、最近ようやくホールさながらのパチンコやパチスロが打てるオンラインパチンコ・スロットホールが登場しました。それが、エルドラードです。

エルドラードの当サイトの詳細解説はこちら

オンラインパチンコ・スロットのエルドラードを徹底レビュー!

続きを見る

オンラインなので朝早くから店舗に並ばなくてもパソコンやスマホ・タブレットがあれば、24時間好きな時間、好きな場所でプレイができるのもオンパチの魅力です。

当時の賑わいや爆裂機の感触を知っている世代からすれば、ホールが縮小していく寂しさはありますが、これも時の流れとして受け止めていかなければいけないのかもしれません。

でも、かつての興奮がエルドラードでなら味わえますので、この機会にプレイしてみてはいかがでしょうか?


◆エルドラードの登録方法を図解で詳細したページはこちら!
詳しく解説しています!【招待制】エルドラードの登録方法!オンラインパチンコ・パチスロ

続きを見る


【最新情報】オンラインパチンコ・スロット(パチスロ)が打てるサービスのまとめはこちら!
最新のオンラインパチンコ・スロット(オンパチ)のおすすめサービス
詳しく解説しています!オンラインパチンコ・スロットのおすすめ!リアルマネー・実機が打てるサービス

続きを見る