オンラインカジノ総合情報サイト


当サイトはGPWA(世界的なギャンブル協会)の認定を受けているポータルサイトです。
目的別に探せる2020年最新のオンラインカジノランキングはココから

最新ランキングを見る

ワンダリーノカジノのレビューと評価!入金・出金とサービスの最新情報

おすすめのオンラインカジノ
ワンダリーノカジノ(WUNDERINO)

◆日本人の人気度・・ 4.5
◆入出金の仕組み・・ 4.0
◆ボーナス制度・・・ 4.5
◆サポート対応・・・ 4.0
◆運営会社の信頼性・ 5.0
────────────────
【総合評価】 88点/100点
ワンダリーノは2021年2月28日で日本向けサービスが終了となります。現在は新規登録はできませんのでご注意下さい。

ワンダリーノカジノとは?注目ポイントのまとめ

ワンダリーノカジノは、ただゲームをプレイするだけでなく、アドベンチャー要素が融合していることから、初心者からハイローラーまで、どんなプレイヤーにもメリットがあるオンラインカジノです。

イベントやキャンペーンが豊富

ワンダリーノカジノでは、「ワンダリーノ世界」という架空のフィールドで冒険するという設定となっています。

そのため、年間を通してシーズンイベントがあり、シーズン中に決められたチャレンジをクリアしながらレベルアップをしていき、最大レベル15まで到達すると賞金5万ドルがもらえるイベントに、誰でも参加する権利があります。

また、その他にもデイリートーナメントや日本限定トーナメントなど、他のオンラインカジノと比べても賞金イベントが多いため、オンカジ歴が浅くてもワンダリーノカジノは稼げるチャンスが豊富に用意されています。

ロイヤリティプログラムとVIP制度

ワンダリーノカジノでは、賭け金額によって称号ランクが上がるロイヤリティプログラムもあります。

ランクが上がると、特別プロモーションやサプライズボーナス、出金が優先されるなどの特典が増えていきます。

また、これとは別にVIP制度も3段階用意されているので、称号もVIPランクも上がれば、入金手数料無料、専属サポート、入金限度額の拡大、キャッシュバックといった、ハイローラーにとって非常に有利なプレイ環境が作れるのもワンダリーノカジノの魅力です。

【最新】ワンダリーノカジノの入金・出金情報

決済方法サービス名入金出金
クレジットカードVISA×
MasterCard×
電子決済サービスecoPayz
iWallet×
Venus Point
MuchBetter×
AstroPay×
銀行送金国内銀行×

ワンダリーノカジノの決済手段はクレジットカード、電子決済サービスに加えて、出金には国内銀行への送金も対応しています。

最低入金額と上限額

決済方法最低入金額入金上限額
クレジットカード10ドル1000ドル
ecoPayz10ドル5000ドル
iWallet10ドル5000ドル
Venus Point10ドル5000ドル
Muchbetter10ドル1000ドル
Astropay10ドル1000ドル

ワンダリーノカジノでは、どの決済方法でも入金にかかる手数料は無料で、最低10ドルからと初心者にも優しい限度額設定となっています。

出金上限額

サービス名最低出金額最高出金額
ecoPayz20ドル5000ドル
iWallet20ドル5000ドル
Venus Point20ドル1万ドル
銀行振込20ドル5000ドル

上記は1回あたりの出金限度額になりますが、ワンダリーノカジノでは、週単位、月単位での出金回数に制限はありません。

ワンダリーノカジノの登録ボーナス

ワンダリーノカジノに登録した際にもらえるボーナスには、初回入金ボーナスとキャッシュバックスピンの2つがあります。

初回入金ボーナス

初回入金額の200%のボーナスが付与され、入金分も含めて全てボーナスマネーとしてカウントされるのが、ワンダリーノカジノの初回入金ボーナスの特長です。

ワンダリーノカジノでは、キャッシュとボーナスが別々にカウントされるため、本来は入金したキャッシュがなくなってからボーナスの出金賭け条件がカウントされますが、

初回分は全てボーナスマネーになることで、最初から出金賭け条件が適用されて出金しやすくプレイヤーには嬉しい形となっています。

キャッシュバックスピン

Starburst・Lights・Alohaのいずれかのスロットで使える30回分のキャッシュバックフリースピンも付いています。

初回入金日から10回ずつ、3日間に分けて付与される形ですが、このフリースピンでの勝利金は全てキャッシュにカウントされるため、出金賭け条件がないのが魅力です。

ワンダリーノは2021年2月28日で日本向けサービスが終了となります。現在は新規登録はできませんのでご注意下さい。

出金の最低賭け条件(プレイスルーレート)

ワンダリーノカジノで受け取る通常ボーナスを出金最低賭け条件は「(入金額+ボーナス額)×30倍」となっています。

ゲームによってカウント率はこのようになっています。

  • スロット・キノ・トリプルウィン:100%
  • Dead or ALIVE・Book of Dead・Bloodsucker:50%
  • テーブルゲーム・ジャックポットスロット:0%

このようにライブカジノを含むテーブルゲームとジャックポット機能付きスロットは賭け条件はカウントされないため、予め注意が必要です。

ワンダリーノカジノの評判は?

実際にワンダリーノカジノをプレイしている方の評判はどうなのか。

良い口コミと悪い口コミで多かった声をピックアップしてみました。

良い口コミ

別カジノへの入金履歴作る為の少額VP出金したけどワンダリーノは10分もかからず処理されたw高額の場合は知らんけど。

入金キャッシュスピンをワンダリーノみたいにやってくれればいいんだけどね
あと出金が遅いのがダメだよな 1時間以内のカジノばかりやってると
他の出金遅いカジノはやってられなくなるねー

引用元:5ch

良い評判として、「出金スピードが早い」という口コミが多く見られました。

これは出金額が大きくなるほど非常に大事な部分ですよね。

悪い口コミ

ワンダリーノはなんでこんなレスポンス遅いんだ、アカウント認証で書類が足りんとか一日おきに送ってきやがる

ワンダリーノなんだが、サポから今現在アカウント使用できませんときたわ
技術的な問題が発生だと…不安

引用元:5ch

悪い口コミで多かったのはサポート対応の部分です。

ライブチャットの時間も短めなことから、サポートの人数がやや少ない印象を受けますね。

とはいえ、対応自体は丁寧という意見は多かったので、時間的な問題は今後の改善に期待したいところです。

ワンダリーノカジノのスロット

<提携ゲーム配信会社>
NetEnt、Evolution Gaming、Quickspin、Play’n GO、Gamomat、ORYX、Merkur、Microgaming、SG、Stake Logic、Genii、NYXGaming、Yggdrasil、Leander Gaming、Playson games、Nolimit City、RedRake

ワンダリーノカジノで配信されているスロット数は1665機種で、他のオンラインカジノと比べても充実している数と言えます。

ワンダリーノカジノのライブカジノ

ゲーム名テーブル数
ブラックジャック86
ルーレット20
バカラ12
ポーカー2
ホールデム5
ドリームキャッチャー1
ディールオアノーディール1
フットボールスタジオ1
モノポリーライブ1
ライトニングルーレットダイス1
サイドベットシティー1
ドラゴンタイガー1

ワンダリーノカジノのライブカジノは全132テーブルと、やや数的には少ない印象です。

サイトのビジュアル面に凝りすぎているせいか、インターネット環境によっては重く感じる口コミも見かけることから、ライブカジノのプレイもストレスを感じる人もいるかもしれません。

ワンダーリーノカジノに違法性はない?

運営企業と所在地

ワンダリーノカジノの運営はマルタ島にあるRhinoceros Operations Ltd社が運営しています。日本国内で営業はしていませんので違法運営ではありません。

取得ライセンス

ライセンスは取得審査の厳しいと言われるマルタ政府発行のライセンスとなっているので、運営上の信頼性は問題ないと言えるでしょう。

詐欺やイカサマの情報はある?

ワンダリーノカジノは2016年から運営開始と比較的歴史は浅いですが、これまで詐欺やイカサマをされたといった情報はありません。

自己規制設定の導入など、ギャンブル依存症対策にも積極的なので、総合的に安心してプレイできるオンラインカジノと言えます。

ワンダーリーノカジノのサポート

サポートは完全日本語対応で、ライブチャットとメールに対応しています。

いずれも365日受け付けていますが、ライブチャットは16時~24時までとやや短めとなっています。

ワンダーリーノカジノまとめ

ワンダリーノカジノは、カジノで稼ぐだけでなく、イベントやキャンペーンなどの賞金も狙っていける点でおすすめです。

新規登録者向けのボーナスも充実しているので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか!

ワンダリーノは2021年2月28日で日本向けサービスが終了となります。現在は新規登録はできませんのでご注意下さい。
タイトルとURLをコピーしました