Venus Point(ビーナスポイント)の仕組み「入金・出金・手数料」のまとめ

オンラインカジノの入金出金

オンラインカジノに利用できる決済サービスの中で、ちょっと変わった仕組みのVenus Point(ビーナスポイント又はヴィーナスポイント)。

ここではそのVenus Pointというサービスについて入金・出金の仕組みや手数料についてまとめています。

Venus Point(ビーナスポイント)とは

Venus Pointはイギリス領ヴァージン諸島に拠点を置く会社で、オンラインカジノの決済に使える中では比較的珍しいポイント制で入出金を行うサービスです。

具体的には1ポイント1ドルとして換算されて入出金が可能。

このVenus Pointを利用する人が増えている理由として以下の2つがあります。

●Venus Pointからオンラインカジノへ入金する際に500ポイントごと2ポイント(=2ドル)のポイントバックがついてくる

●ポイント管理なので入金・出金の手数料が非常に安い

日本語対応ですが、運営母体がやや不透明な点と、お世辞にもサイトの作りに力を入れていない点が個人的にはやや気になりますが、利便性と言う点では現状言うことなしの電子決済サービスと言えるでしょう。

●Venus Point(ビーナスポイント)の登録方法はこちら
Venus Point(ビーナスポイント)の登録方法と出金手順

【重要】Venus Point(ビーナスポイント)には入金できない

Venus Pointを語る上で最も重要な点として押さえておきたいことは、

Venus Pointのポイントを購入することはできない(=入金はできない)

ということです。

この辺りが最初混同してしまいがちですが、Venus Pointはあくまで勝利金を換金するための口座という位置づけになります。

ただし、Venus Pointに貯まったポイントはオンラインカジノに入金することは可能です。

そのため、初めて利用する場合には、

①Venus Point以外の決済方法でオンラインカジノに入金
②オンラインカジノから勝利金をVenus Pointに換金(=出金)
③Venus Pointに貯まったポイントをオンラインカジノに入金又は自分の銀行口座に出金

このように最初からビーナスポイント単独で入金はできないことを覚えておきましょう。

Venus Point(ビーナスポイント)から出金する方法

VenusPointから出金する方法はポイントを換金して日本国内の銀行へ振込という1つだけ。

このシンプルなのも利用者にとっては非常にわかりやすいですが、申請から2営業日以内に振り込まれるスピーディーさも利便性を感じる点ではないでしょうか。

引き出しの条件は最低50ポイント(=50ドル)から、上限2万ポイント(=2万ドル)となっているので、こちらも十分な上限額となっています。

Venus Point(ビーナスポイント)の手数料

冒頭でビーナスポイントの手数料が安いのが魅力ということに触れましたが、具体的に各手数料はどのくらいなのかについて以下に整理してみましょう。

●アカウント開設:無料

●Venus Pointから各オンラインカジノへの入金手数料:無料

●各オンラインカジノからの受取手数料:無料

●Venus Pointから日本の国内銀行口座への出金手数料:900ポイントごと1.8ポイント(900ドルごと1.8ドル)

このように手数料は現金にする時だけしかかからず、しかも現在のレートで言えば10万円以内の換金であれば手数料が200円弱と日本のATM時間外引き出しとほぼ変わらない手数料なのがビーナスポイントの最大の魅力と言えるのではないでしょうか。

まとめ

出金専用の電子決済サービスとして現在最も利便性が高いと言えるVenus Point。

経営規模感や安定感にやや懸念がありますが、「入出金をシンプルに、かつ手数料を安く」という点では、クレジットカード+Venus Pointの組み合わせが現時点ではベターな選択肢と言えます。

お小遣い稼ぎ程度でオンラインカジノを楽しみたいユーザーは、利用してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました