ワンダーカジノ

ワンダーカジノの入金方法と手順を画像付きで分かりやすく解説

ここではワンダーカジノに入金する手順について、画像付きで詳しく説明しています。

初めてワンダーカジノで入金する際には、このページを見ながら一緒に進めて頂ければと思います。


ワンダーカジノの一般的な記事はこちら

ワンダーカジノのレビューの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

ワンダーカジノの入金決済の種類

ワンダーカジノは、現在下記の5種類の決済方法が利用できます。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • ecoPayz
  • STICPAY
  • Vega Wallet
  • 仮想通貨

最低入金額と入金限度額

それぞれの1回あたりの最低入金額は、以下の通りです。

決済方法 最低入金額 限度額
銀行振込 20ドル~ 10万ドル
クレジットカード 50ドル~ 500ドル
ecoPayz 30ドル~ なし
STICPAY 30ドル~ なし
Vega Wallet 30ドル~ なし
仮想通貨 10ドル~ なし

注目なのは入金限度額ですが、銀行振込の場合は1回につき10万ドル、クレジットカード決済の場合は500ドルまで、それ以外は何と無制限となっています。

なお、入金事務手数料はecoPayz、Vega Wallet、仮想通貨は無料です。クレジットカード決済は5%、銀行振込は銀行振込手数料、STICPAYは2.5%の入金事務手数料がかかるので注意しましょう。

ワンダーカジノの入金手順

続いて、ワンダーカジノに入金する手順について解説していきます。

本人確認書類の提出

ワンダーカジノでは、クレジットカードで初めて入金する際にはKYC書類(本人確認書類)とクレジットカード画像の提出が必要です。

その他の決済方法では必要ありませんが、いずれ出金する際には提出が必要となりますので最初にすませておくことをおすすめします。

【本人確認書類】※いずれか1つ

  • 運転免許証(表・裏)
  • パスポート(写真のあるページ)
  • 住民基本台帳カード(表・裏)
  • マイナンバーカード(表のみ)
  • 在留カード(表・裏)

【住所確認書類】※いずれか1つ

  • 公共料金、又は携帯電話やインターネット回線の料金明細書
  • クレジットカード利用明細書
  • 住民票
カジ丸
ワンダーカジノでは住所確認の書類は発行日が3ヵ月以内であること、PDF・WEB明細画像はNGとなっているので気をつけましょう!

クレジットカード決済で必要になる書類

ワンダーカジノにクレジットカードで入金する方は上記に加えて、下記のようにクレジットカードと本人が一緒に写った画像の提出が必要になります。

カジ丸
ワンダーカジノでは他のオンラインカジノと違ってカードと一緒に本人が写っている必要があるので注意!また、表面と裏面の2枚が必要なので、それぞれ撮影するようにしましょう。

すべての書類が揃ったら、ワンダーカジノのサポートチャット、LINE、Eメールのいずれかで画像を送りましょう。(チャットが早くておすすめです)

サポートスタッフが確認後、不備がなければ完了の連絡が来ます。

本人確認書類の提出が初めてという方は、こちらの記事で詳しく書いているので合わせて参考にしてください。


ワンダーカジノの入金方法

ワンダーカジノにパソコンまたはスマートフォン(スマホ)からログインしてカードマークをクリックまたはタップしましょう。

※画像は作成時点のものなので、ご覧頂く時期によって異なる場合がありますが基本操作は同じです

<PCの場合>

<スマホの場合>

クレジットカード

先程説明した通り、クレジットカードは初回に画像提出が必要のため、このように表示されます。

本人確認書類が受領されたら、再度この画面に戻ってきましたら、下記項目が入力できるようになります。

カード名義人 名・性を大文字のローマ字
登録メールアドレス ワンダーカジノに登録時のメールアドレス
クレジットカード番号 ハイフン無し
CVV/CVC カード裏面の3桁の番号
有効期限 月・年
検証番号 項目の右に表示される4桁の番号

ワンダーカジノでは、クレジットカードのブランドはVISA・MasterCard・JCBの3種類に対応しています。

仮想通貨

仮想通貨はBitcoin(ビットコイン)を始め、Ripple、Ethereum、Tether、Cardanoの5種類の通貨に対応しています。

入金額を指定して「送信」すると送付する数量とQRコードが表示されますので、同じ数量を指定アドレスに送付すれば即入金ができます。

カジ丸
ワンダーカジノで仮想通貨の入出金をする際はドルに換算する際にレートの影響を受けるので、入金前にレートの確認は忘れずにしておきましょう。

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズの登録情報と同じ名前と生年月日をそれぞれ入力して申請ボタンをタップします。

エコペイズの管理画面に飛びますので、送金処理をすればワンダーカジノに即反映されます。

STICKPAY(スティックペイ)

スティックペイは希望金額だけ決めて申請するだけで、スティックペイの管理画面に飛びます。

エコペイズと同様に送金処理をすればワンダーカジノに金額が反映されるようになっています。

銀行送金

2021年から国内銀行から直接入金にも対応しました。

初めて利用する場合は、銀行口座の登録が必要です。「アカウント設定」→「口座登録」の順に進み、口座登録をすれば入金が可能になります。

まとめ

以上がワンダーカジノの入金手順でした。

ご覧になるタイミングによっては決済手順が若干異なる場合がありますが、基本的なやり方は一緒ですので上記を参考にして頂ければと思います。

ワンダーカジノを利用するメリットは、何といっても入出金の上限が実質ない上に出金スピードが非常に速いことです。

最高入金額に関しては、銀行振込とクレジットカード決済以外は無制限で入金できるので、入金したいだけいくらでも入金できるのが大きなポイントです。

クレジットカード決済は上限が低めとは言え、銀行振込なら1回につき10万ドル(日本円で約1000万円)まで入金できるため、万ドルベットのハイローラーでも安心です。

また、ワンダーカジノの最新情報はこちらで随時更新していますので、合わせてご覧ください。


ワンダーカジノの一般的な記事はこちら

ワンダーカジノのレビューの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

最新のカジノランキングはこの画像をタップ!