ワンダーカジノ

ワンダーカジノの出金と手順を画像付きで分かりやすく解説

ここではワンダーカジノの出金方法の種類と手順について画像付きで詳しく解説しています。

ワンダーカジノは入金同様に出金上限額が実質無制限な点がポイントなので、いくら大勝ちしても安心して引き出すことができますので、初めて出金する方は、ぜひこのページの手順を参考にしていただければと思います。


ワンダーカジノの当サイトの詳細解説はこちら

ワンダーカジノのレビューの評判は?入金出金・ボーナスなど最新情報を徹底レビュー

続きを見る

ワンダーカジノの出金方法

ワンダーカジノの出金方法は、銀行振込、電子決済サービス、仮想通貨の3種類です。

  • 銀行振込
  • ecoPayz
  • STICPAY
  • Vega Wallet
  • 仮想通貨

最低出金額と出金限度額

サービス名 最低出金額 最高出金額 手数料
国内銀行 50ドル 100万ドル 無料
ecoPayz 50ドル 100万ドル 無料
STICKPAY 50ドル 100万ドル 2.50%
Vega Wallet 50ドル 100万ドル 無料
仮想通貨 50ドル 100万ドル 無料

最低出金額は、一律で50ドルとなっていますが、注目は、最高出金額が100万ドルに設定されていることです。また、出金手数料はSTICPAYのみ2.5%で、それ以外は無料となっています。

100万ドルは日本円に換算すると約1億円なので、ワンダーカジノでは入金同様に実質出金限度額は無制限と言ってよいでしょう。


詳しく解説しています!ワンダーカジノの入金方法と手順を画像付きで分かりやすく解説

続きを見る

ワンダーカジノの出金手順

続いて、ワンダーカジノから勝利金を出金する手順について見ていきましょう。

ここでは、電子決済サービスのecoPayzと国内銀行への銀行送金の2つについて、画像付きで出金するまでの流れを解説していきます。

決済用パスワードを設定する

ワンダーカジノから出金する際には毎回「決済パスワード」を入力する必要があります。そのため、初めて出金する際には、まずは決済パスワードを設定していきましょう。

ワンダーカジノのマイページを開いて、「アカウント設定」→「決済パスワード変更」の順にクリックします。

決済パスワードは任意の6桁の数字になります。

カジ丸
「111111」など推測されやすい数字はやめておきましょう。また決済パスワードは毎回使用するので、メモに控えておくようにしてくださいね!

ecoPayz(エコペイズ)で出金する手順

ecoPayz(エコペイズ)で出金する手順を画像付きで解説していきます。

ecoPayz(エコペイズ)の口座を連携する

初めて出金する際には、まずecoPayz(エコペイズ)との口座連携が必要になります。マイページから「アカウント設定」→「第三者決済」をクリックしましょう。

ecoPayz(エコペイズ)のロゴマークをクリックし、ご自身の口座番号をクリックします。

●エコペイズの口座をまだ持っていないという方はこちら

これでワンダーカジノとecoPayz(エコペイズ)の口座が連携されました。

出金申請手順

ecoPayz(エコペイズ)との連携ができたら、「ガバナンスサービス」→「出金」の順にクリックします。

ここで先程設定した「決済パスワード」と「出金金額」を入力して「送信」をクリックします。

カジ丸
小数点以下の金額は出金はできませんので、整数で入力しましょう

これで出金申請が完了です。

ワンダーカジノ側で出金処理が完了したら、登録メールアドレスに上記の件名で出金完了メールが届きます。

ecoPayz(エコペイズ)の口座にログインしてみると、無事入金されています。

カジ丸
この時で出金までわずか20分程度でした。公式サイトで公言しているだけあって、納得の出金スピードですね♪

銀行送金で出金する手順

続いて、銀行送金で出金する手順を見ていきましょう。

出金用の銀行口座の登録

初めて利用する際は出金する銀行口座の登録が必要です。

「入出金サービス」→「出金」→「口座登録」の順にクリックしましょう。

出金したい銀行口座の情報を入力していきます。

ワンダーカジノの銀行送金に対応している国内銀行は全92行で、このようにメガバンクからネット銀行、地方の主要銀行や信用金庫まで広く対応しています。

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、JAバンク、SBJ銀行、みなと銀行、足利銀行、中国銀行、群馬銀行、尼崎信用金庫、山口銀行、福岡銀行、宮崎銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、京葉銀行、百十四銀行、広島信用金庫、関西みらい銀行、京都中央信用金庫、北國銀行、千葉銀行、佐賀銀行、大分銀行、さわやか信用金庫、北洋銀行、八十二銀行、大垣共立銀行、尾西信用金庫、愛媛信用金庫、岐阜信用金庫、福井銀行、金沢信用金庫、新生銀行、スルガ銀行、東京ベイ信用金庫、静岡銀行、横浜銀行、広島銀行、豊田信用金庫、三島信用銀行、高岡信用金庫、七十七銀行、南日本銀行、荘内銀行、十六銀行、山形銀行、青和信用組合、紀陽銀行、徳島大正銀行、のと共栄信用金庫、蒲郡信用金庫、東京スター銀行、滋賀銀行、みんなの銀行、北海道銀行、大牟田柳川信用金庫、九州労働金庫、京都銀行、日本海信用金庫、巣鴨信用金庫、名古屋銀行、南都銀行、堺市農業協同組合、愛知銀行、新潟県労働金庫、琉球銀行、姫路信用金庫、東邦銀行、秋田銀行、朝日信金、岡崎信用金庫、百五銀行、中央労働金庫、高知銀行

カジ丸
口座名義がアカウントに登録した名前と一致している必要がありますので、その点は注意してくださいね!

出金申請方法

口座の登録ができたら、「入出金サービス」→「出金」の順にクリックし、登録した銀行口座のタブをクリックします。

ecoPayz(エコペイズ)の時と同様に決済パスワードと出金金額を整数で入力します。

カジ丸
銀行送金の場合、為替が影響しますので円安・円高の状況は確認して損をしないようにしてくださいね!

出金ステータスが完了すれば、着金が完了していますので、口座を確認してみましょう。

ワンダーカジノのメリットは出金の上限がなくて早いこと!

ワンダーカジノの出金は上限が100万ドルと実質無制限だけでなく、出金スピードが最速30秒と非常に速いことが魅力です。

万ドルベットをしたいハイローラーの方や出金のトラブルを気にすることなく安心してプレイしたい方はワンダーカジノはおすすめです。

最新のカジノランキングはこの画像をタップ!